ジダンとオステオパシー

あのジダンもオステオパシーを受けていた!

Osteopathie pour Club Sportif


このサイトでジダンもオステオパシーについて語っています。
ロッベンの専属のオステオパスがいたことも驚きましたがジダンもオステオパシーを受けていたんですね。
ここで紹介されているオステオパスのPhilippe Boixelさんのオステオパシースポーツケアの経歴も凄いです。

Philippe Boixel
アーセナルのサッカークラブ
1996 ? 現在 (20年)イギリス ロンドン

プレミアチームの医療スタッフのメンバー
オステオパシーとエネルギー医学
CABINET D’OSTEOPATHIE PHILIPPE BOIXEL
1982 ? 現在 (34年)PARIS 8
構造および内臓オステオパシーの頭蓋仙骨、。伝統的な中国医学の法律オステオパシー協会。感情的、主観的次元の治療に統合。急性および慢性機能性病変の治療。分子栄養学にコンサルティングを含む予防包括的アプローチ。トップレベルのサッカーの経験に基づいて、スポーツ外傷専門知識。
オステオパス
フランスサッカーチーム
1993 ? 2004(11年)クレールフォンテーヌ
フランスチームの医療スタッフのメンバー

オステオパス
ユベントス・フットボール・クラブ
1995 ? 2000 (5年)イタリア トリノ エリア
プレミアチームにコンサルタント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。