スカイプ会議

リオからロンドンに帰宅したシメオン先生とスカイプ会議をしました。
リオでのCOPSの評価や各セクションの人数、施術の人数やオステオパシーにやってくる選手の要望など貴重な情報でした。

通常2名体制でオステオパスは配属になるのにシメオン先生は一人で12時間近くぶっ続け働いてたとか、昼休み1時間しか無いのに選手村の食事の待ち時間が1時間で食べられないこともとか。

やはり疲れた感じではありましたが、12月のセミナーの内容などの話し合いも出来ました。

ちょこっと働いていなくなるようなボランティアもいる中、大会前から大会終わりまで通しで休みなく毎日働いたことは、必要とされている事と信頼の証拠だと思います。

お疲れ様でした。

14102203_1055005251256039_5449082731570708912_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。