コートジボアールにもオステオパスが帯同

コートジボアールチームにもオステオパスが帯同しています。
フランスのオステオパス、フレデリック・ダンテさんがドログバやヤヤ・トゥーレなどもケアしているようです。
海外ではサッカーのトップチームではオステオパスは欠かせない存在となっています。 

http://www.ouest-france.fr/sport/frederic-dante-je-vais-participer-ma-quatrieme-can-368260

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。